ペアスロープRT-30フィールドコート

IMGP4075.jpg

去る日曜日。都内は環状7号線沿いにある「ペアスロープ」にやってきました(上の写真のアングルがやけにきついのはヘタレだから)。
このペアスロープはライディングウェアを作成するお店。なんでも工房下の直営店だけがすべての製品を販売するのだとか、"made in Japan"に拘って26年が経つのだとか、特に革ジャンは5人がかりで1日2着しか作れないのだとか。大量生産なんて言葉とは完全に無縁。そんな小さなお店です。

IMGP4118.jpg

で、僕が購入したのは『RT-30フィールドコート』というジャケットです。オーソドックスなスタイルでありながら、肩・肘・背中にはフェルトパッドが装着されており、また腕部分にはバタつき防止フラップがついていたりと、デザインだけでなくライディングウェアの機能性も兼ね備えているモデルです。お値段36,000円と高いですがその分だけ品質がかなりいいようで、余程のこと(転倒とか)がない限りかなり長い間使い込めそうです。
ところでペアスロープでは製品を買った顧客をリストにまとめてアフターサービスに役立てているのだそうです。ホックが劣化したりファスナーが壊れても修理してもらえるそうで、こりゃ末永く付き合うことになりそうです。

s-RT-30装着

で、僕が着るとこんな感じになります(背景が生活臭でまくりなのは気にしないでくださいw)。
ゆったり目のスタイルなので圧迫感がありません。W6とかSRとかSTとかレトロな印象のバイクには中々似合うかと思います。
ま、本人に似合っているかどうかは別ですが(- -;)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する