フェリー席争奪戦

[08:41]
戦闘開始まで残り20分弱。
とれるだろうか・・・。否、とってみせる!

[08:54]
残り6分。
子機と携帯に電話番号をスタンバイ。PCでは予約直前のページ、つまり日にちと航路を指定するページをFirefoxで6ページ用意。父さんと母さんにも電話番号を書いた紙を渡した。

[09:00]
戦闘開始。
携帯と子機を出撃――じゃなくてリダイヤルしまくる。PC上ではFirefoxに展開させた予約日・航路選択ページから複数攻撃を仕掛ける。1階でも両親がリダイヤルしまくる。ちなみに母さんは今日までリダイヤルの仕方を知らなかったらしい(汗

最初の2ページはエラーで撃沈されるも、1つのタブページが入力画面へと移った。事前に顧客情報を登録しておいたので、バイクのナンバーなど数項目を速攻で入力。そして【次へ】を押す。
頼む! 俺を北の大地から帰らしてくれぇぇぇぇ!!!

勝った!!
と祈っていると、あっけなく予約完了のページが表示された。
あれ? こんな簡単に終わるもんなのか? 事前に調べた情報だと、『入力を終えたらエラーが出て、次の瞬間には全席埋まっていた』とか『開始数分でネットは完売』とか聞いていたのに。
まぁそんなことはどうでもいいですねw



というわけで、8月5日から14日にかけて北海道を旅してきます(実質滞在日数は8日間)。
それまでの準備記事などは「2009北海道計画」のカテゴリにアップします。
フェリーの席をすぐ取れたことを謎に思い、苫小牧からの別の太平洋航路である「太平洋フェリー 仙台行」の空席状況をチェックすると、こちらは満席。うーん、ETCの1000円乗り放題がお盆の平日期間もやるかもしれないから、敢えてフェリー料金が安い仙台とか青森のほうに分散したのかな?
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する