テントとマット、考察

夏の某巨大計画へ向けてテントを物色しています。
なんで今から考えているのかというと、春とGWにやるかもしれないロングツーリングで試してみたいからです。あと楽しそうだからってのもありますw

316jU16HpgL_SS400_.jpg
で、今の所コストパフォーマンス追求で、コールマンのコンパクトツーリングテントSTが一番候補に上がってます。チャック多目で冬は厳しいとのことなのですが、冬なんてキャンプしたくないので問題はないかと思ってます。Amazonとかの感想を見ても悪いわけではないようですし。
他の候補はダンロップのR-224。こちらは2万円ほどと高いけど、ロングセラーモデルだそうです。

897_1.jpg
マットはロゴスのセルフインフレートマットが良さ気。スペック表によると厚さ1.5cmとのこと――って、思ったより厚くはないんですね。昨年末に腰をやっちゃったから、少しでも腰を労わらないとなんだか怖いです。。。

ま、まぁとりあえずこれだけあればキャンプできます。
ナチュラムのセールが29日までなので注文しておこうと思います。
ちなみにシュラフは既に購入済み。食事は最初のうちはコンビニとか食事どころで済ませればいいので食器とかはいらないかな?
あ、でも名水を使ってコーヒーを淹れるのもいいかも。そうなるとやっぱりストーブだけでも買っちゃおうか・・・(-ω-;)


にしてもキャンプ道具って見てるだけでも楽しいです(・ω・*)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する