安眠妨害は許さん

ぐーすかと昼寝中に一本の電話が入った。父に「とるか?」と起こされたので仕方がなく受話器をとると、女の声で「あ、わたし内田という○○○(←寝起きで何を言っているか覚えてない)なものなのですけど、秋風さんですか?」ときた。
僕「はぁそうですが」
女「わかりますかねぇ?」
僕「(知るわけねぇだろが)いえ全く」
女「ですよねぇ☆ 学生さんですか?」
僕「はぁそうですが」
女「大学生の方ですか」
僕「・・・・・・・・(怒り頂点)でこちらは何をすればいいんですか?」
女「あいえ、ジュエル関係のお店について社会人の方に伺っているところなんですよ。失礼しましたープツン」

・・・・・・・せっかく気持ちよく昼寝していて、起こされて結局目が冴えたし、取った電話は訳の分からない内容。何より夢の中であと少しで食べられそうだった塩がたっぷりかけられてほっくほくのフライドポテトを失ったこの怒り、どこにぶつけようぞ――ということで、ターゲットを電話のおねーさんにしました☆


あ、ちなみに、普通に起こすだけならここまではなりませんので(汗
スポンサーサイト

Comment

  • 2008/08/24 (Sun) 01:04
    朋 #- - URL

    二十歳になると、わけわからん電話がいっぱいかかってくるみたいだから、気をつけてね(>_<)

  • 2008/08/25 (Mon) 03:42
    秋風 #dS2ULFy6 - URL

    訳の分からない電話は適当にあしらってるから大丈夫・・・だと信じたいw

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する