やっぱ船旅は・・・

船旅には浪漫を感じるわけですよ(という謎の一文から今日の記事はスタート)。

8月の終わりから9月の頭くらいに1週間ちょいかけて西を走り回る予定なのですが、北に行くのと違ってめっちゃくちゃ暑いことが予想されます(´-`;)
特に夏の京都はひどいらしい。盆地って恐ろしいんですね・・・。

それで地図を広げて現在考えているルートを眺めていると、神奈川から名古屋までの間は特によりたいところもないんですね。
・・・というか探せばあるのだろうけど、1泊2日くらいでこれる距離だから次のツーリングのときのネタにとっておきたいんですよ(汗
まとにかく、つまりこの区間はひたすら移動に時間を当てるわけです。ただR1をひたすら西方へ。

でもそんだけじゃぁ面白くない。

そこで登場するのがフェリーです。フェリーがあれば旅情度がかなり増すし、楽に移動できるし、やっぱ「旅」って感じでいいねぇ。
調べてみると、東京は有明から徳島へフェリーが出ているようです。これを使うと、有明19時出発で翌13時には徳島へ着くことができます。寝ている間に移動できるのでかなり効率的。
費用は割引を使って片道16,610円。神奈川から京都まで高速道路を部分的に使って5,000円前後だから絶対的な割安感はないのだけれど、どうせならフェリーには乗ってみたいなー。
もし乗ると、香川県で讃岐うどんを食べれるし、瀬戸大橋を渡って鳥取砂丘や天橋立も見ることができる。旅の充実度の観点で言ったらこちらのほうが圧倒的に有利。

ま、結局の所、フェリーの予約ができるかどうにかにかかってるんですけどね(´ー`;)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する