宮が瀬へ

市街地走行はあらかた慣れてきたものの、そういえば山道を走るのはそんなに慣れてないなぁ――ということで、山道走行練習として宮が瀬ダム近くのふれあいの館まで走ってきました。

慣らし中なのでスロットルを空けることができず、振り返れば車が・・・ということが何度もありました(汗
こ、これでも制限速度+αで走ってるんですよ!? お前らどんだけ飛ばせば気が済むんだよ・・・。

ふれあいの館に着いたのは15:00ジャスト。原付で来るよりも当然ペースが違いました。1時間かからずに到着ですからねぇ。原付の時は片道1時間半はかかっていました。
さすがにバイクシーズンではないため、駐輪場にとまっているバイクの数も少なめ。10台弱といった所でしょうか。これも1ヶ月すればまた増えてくるでしょう。
休憩していると、大型に乗ってやってきたどこかのお兄さんが僕のST号をしげしげと眺めていました。
「俺の! 俺のバイクだぜ!(*゚Д゚)ノ」
なーんて言えるはずもなく、15分弱でそそくさと退散しました(ぇ

帰りも同じ道を帰ってきましたが、今度は下り坂中心なので上りよりもオーバーペースに気をつけて走ってきました。
『カーブ手前で減速&シフトダウン→パーシャルを意識しつつコーナー出口で軽くアクセルオン』
これがカーブを滑らかに曲がるコツだそうなんですが、まだパーシャル(アクセル開度と速度が一致している状態)にうまく持ち込めていないので少しギクシャクしてしまいます。
でもまぁ安全に走ることが大事ですよね。

帰宅したのは17:00くらいですかね。
寄り道さえしなければ、14時に出発しても16時半くらいには家に着けることを考えると、宮が瀬も近い存在となりました。
原付の時は70km走るのも中々大変でしたが、250ccになると余裕を感じれるようになりました。
この調子でもっとST号と公道走行に慣れていきたいと思います。

【走行距離】
67.6km
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する