2018年のGWと迫る大台

前回更新から随分と間が空いてしまった・・・ということで、久しぶりの更新。

今年のGW休暇は4/28~5/6の9日間だった。以前の自分だったらこの内8日間はツーリングに出かけていたけれど、ここ最近はGWの半分ぐらい、天気のいい日程に集中してツーリングに興じるようになった。
20代後半となり、いよいよ落ち着いてきたということなのだろうか・・・と思ったが、今年のGWは――

1日目に神奈川→蔵王経由で横手
2日目は横手から角館→男鹿半島→日本海側から五所川原経由で竜飛崎→青森
3日目は青森→弘前→八幡平→盛岡
4日目は盛岡から鳥海ブルーラインを走り、下道で燕三条まで行って家に着いたのは26時

という、自分でも呆れる詰め込み具合でツーリングを楽しんできた。まぁ世間を賑わせたメイストームを避けるためにこのような濃厚な(?)4日間となったのだが、その辺りは別エントリーにて。

今回のツーリングを終えてW8を洗車しながら改めて車体各所を観察したが、やはりE/Gヘッドからのオイルにじみが以前より増しているのが気になっている。実用上はさしたる問題ではないと思われるが。サビやヤレ感が各所から滲み出ているのは隠しようがない。そう、気づけばうちのW8も98,000kmと、あと2,000km走れば100,000kmの大台になってしまう時期になった。
折しも今年の10月には3度目の車検を迎える。このW8を乗り続けるか、別の大型バイクに乗り換えるか、はたまたダウンサイジングで250ccに舞い戻るか。そんな今後どうしていくかを考える時期に来ている。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する