4_再・河津桜巡り

先週河津桜を見に伊豆へツーリングへ行きましたが、見頃には早かったのでリベンジしてきました。

DSC_0113 (1)

2時半に起床し、3時過ぎに出発。「出発するの早すぎじゃないか?」と思うなかれ。のんびり7時に出発しようものなら、河津町に続く大渋滞に飲み込まれてしまうのですよ。個人的には夜明け前には河津町を通過しておきたいところ。

IMGP9624.jpg

下田の道の駅で夜明けの時間調整として、30分ほどベンチで休憩。じっと目をつぶっているだけでも体力を回復し、眠気を解消させることができる。カフェインをとってゴリ押しする方法もあるけど、短時間でも仮眠をするのがなんだかんだで一番効果的だったりするのよね。

IMGP9626.jpg

IMGP9628.jpg

毎度おなじみとなりつつある南伊豆町に到着。最近は本家河津町よりもこちらをメインに訪れるようになった。河津町はメジャーになりすぎてごった返していて、のんびり花見をする気分になれない…。こちらはいつ来ても河津町より遥かに花見客が少なく、散歩やランニングをしている地元の方も多く、のんびりとした空気が流れているのが良い。

IMGP9636.jpg

明け方は雲が多くて、綺麗に光が差し込んでくれなかった。

IMGP9699.jpg

IMGP9677.jpg

なので、前ボケを活かしてふわっとした雰囲気をイメージして写真を撮ってみた。

IMGP9781a.jpg

のんびりW8と小径を散策するのが気持ちいい陽気。インナーを付けない革ジャンと長袖ハイネックシャツ+肌着でちょうどいい暖かさだった。これだけ暖かくなってくれると装備が薄く・軽くなるので、ライディングも散策も軽やかにできて楽しさが増してくる。

土手に腰掛けて撮った写真を眺めていると、1台のバイクが小径に入ってきた。はてどこかで見かけたようなモトグッツィだなと思ったら・・・

IMGP9934.jpg

「V7と一緒」のFマキさんでした!Σ(゚Д゚)
Fマキさんとお会いするのは数年前に美ヶ原で偶然お会いして以来2回目。流石にこの展開は想定外で、お互い「あれー!?」って感じだった。
それから30分ほど、今日のルートの話や電熱ウェアの話やカメラの話等々、楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございます!

IMGP9951.jpg

IMGP9972.jpg

Fマキさんと別れた後は、改めて川沿いを散策。この時間帯になると空はすっかり青空が広がって、気温も上がってポカポカ日和となった。この陽気の中で花見をする。これが楽しくない訳がない。

ひとしきり楽しめたので、中伊豆経由で帰路へ。まだお昼前だと言うのに、河津町を先頭にR414は大渋滞。三島方面へ戻るこちらの車線も交通量はやや多かったけど、渋滞することなく小田原まで戻ってこれた。午後になると上りが渋滞しはじめてにっちもさっちもいかなくなる。やはり河津桜シーズンの伊豆は、午前中のうちに撤収を始めるのがいいなぁ。

IMGP9974.jpg

小田原のローソンで最後の休憩。駐車場の片隅に腰掛けて、アイスコーヒーを片手に流れる雲を見ながらぼーっと休憩した。

なんだかこの日は終始こんな感じで、まったりとした気分でツーリングを楽しめた。帰りの西湘バイパスも、だら~っとマイペースに流しているだけで気持ちよかったし。最近仕事が充実しているのかカツカツなのか平日があっという間に過ぎていくので、こういう「まったり感」はできるだけ味わっていきたいな。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する