ノブ撮りに行ってきました

http://www.photo-craft.net/

ニコツーフォトコン審査員としてもおなじみのプロカメラマン、ノブさんに、W8の写真を撮って頂きました。
いわゆる「ノブ撮り」がどのようなものなのかは、上記リンク先をご覧頂くと良いかと思います。
カタログ写真みたいにむっちゃかっこよく仕立て上げて頂けます。
以前ノブ撮りで撮影頂いたことがあり、その時はこんな写真を撮って頂きました。

2_20160414000010354.jpg

改めて見ても、W8の金属の質感が溢れ出ていてカッコイイなぁ。。。

普段は京都は美山のJOEY'S BARで撮影をされていますが、今回は秋葉原のUDX駐車場で2日間ノブ撮りを実施されるとのこと。
今回は以前とは違ったアングルでの撮影をお願いしに伺いました。

東名と首都高で一気に秋葉原へ。
予約時間の30分前に着いてしまったので、近くのマックでさっとお昼を食べて時間調整をしました。
今度来た時はパンチョに寄ってナポリタン食べよう。

DSC_0051.jpg

UDX駐車場にてノブさんのところへ。
挨拶しつつ、今回のイベントの概要確認を行いました。

秋風「こんな感じの構図でお願いできればと思います」
ノブさん「乗り換えられるわけではないですよね?」

ベスパちゃんでお馴染みのたこやんさんが乗り換えを機にノブ撮りにいらしていたこともあり、やっぱりこのタイミングでの撮影はそのようなフラグが立ったのではという思いがあるのでしょうか。
大丈夫です、乗り換えは今のところありません!(乗り換えないとは言っていない)

今回は1枠15分という短い時間だったので、イメージしていた構図で2枚をお願いしました。
毎度爽やかに対応して頂けて、とても楽しいひと時を過ごせました。
どんな感じに仕上がるかなぁ。
楽しみです。

IMGP9353_20180128181002e63.jpg

ノブ撮り後はモンベルとワイズロードを経由して羽田空港へ。
寒いですが、展望デッキを含めて飛行機を眺めている方が多くいました。

IMGP9384.jpg

ANAの爽やかなカラーリングは何度見てもカッコイイなぁと思います。

IMGP9398.jpg

ひとしきり外で眺めたら、暖かい室内に戻ってホットココアを頂きながらまったり。
前から気になっていた、第2ターミナル内のこのカフェにお邪魔しました。
窓越しに飛行機の離発着する風景を楽しむことができるカフェなんですよ。

IMGP9405.jpg

行き先を告げる案内表示板、荷物を転がして行き交う人々、搭乗に関するアナウンス。
実際に飛行機に乗らなくても旅情に浸れる羽田空港は、お手軽に旅気分を楽しむことができて楽しいですね。
いつも通り第3駐車場に停めましたが、バイクなら30分50円で駐輪できるのも良いです。
帰りがけに良さ気な構図の場所を見つけたので、もう少し暖かくなったら夜景撮影をしに再訪しようと思います。

そんな具合で羽田空港を離脱して家路へ。
流石にこの寒波に包まれた夜は冷え込みますねー。
かじかんだ手を何度もエンジンにかざしながら、家へと向かいました。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する