15_彼岸花のある風景

敬老の日(9月18日)に彼岸花を見に行ってきました。

圏央道の狭山日高ICで降りて秩父方面へ。
巾着田に通ずる県道15号線は、10時前だと言うのに早くも長い渋滞が出来上がっていました。
通過するだけでもかなり時間がかかりそうです。

DSC00473.jpg

彼岸花で有名な埼玉県の巾着田に到着。
バイクは専用の駐輪スペースがありました。

IMGP8133.jpg

入場料を支払って園内へ。

IMGP8209.jpg

群生エリアは結構広いですね。
これだけ広く群生しているのには諸説あるそうで、例えば川の氾濫とかで上流から彼岸花の球根が流れ着いたという説もあるそうです。

IMGP8200.jpg

IMGP8165.jpg

個人的に「花」の写真を撮るのは苦手です。
それでも写真を撮りに行きたくなる魅力を彼岸花に感じるようになりました。
小さい頃、バイクに乗る前はこんなに魅力を感じなかったんですけどね。
年をとると少しずつ感性も変わっていくのかな、と最近良く思います。

ちなみに巾着田では地元のお店の屋台村もできていて、食事からお土産まで色々なものが売られていました。
花を楽しんだら出店で地元の味を楽しみながら一息できるのが良いですね。

IMGP8236.jpg

到着時よりも混み具合が増してきている巾着田を後にし、次に向かったのは秩父市内にほど近い寺坂棚田です。
何回も秩父は通っていますが、こんなところにも棚田があるとは思いませんでした。

IMGP8233.jpg

武甲山を背景にした彼岸花のある田園風景。

DSC_0413.jpg

その後雁坂トンネルを抜けて山梨入り。
須坂あたりで稲刈り前の田んぼを絡めた写真を撮ろうと思っていきましたが、うろうろ走っているとあっという間に太陽は山の向こう側へ・・・。
まさに「秋の日はつるべ落とし」でした(´・ω・`)

帰りは中央道が大月JCTから渋滞していたので、久しぶりにR20をひたすら走って相模湖まで向かいました。
学生の時は高速代を払う余裕もなかったので、長野へツーリングに行く時はよくR20をひた走ったものです。
なのでちょっとだけ新鮮さを感じられました。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する