引っ越しの日

DSC00419.jpg

宇都宮から神奈川への引越しにあたって、荷造りを始めたのは引っ越しの1週間前。
最終出社日までバタバタしていたので荷造りが間に合うかやや不安でしたが、そこはなんとかなるもんで。

DSC_0389.jpg

翌日のお昼には荷出しが終わって更地になりました。
物がないと自分の声や物音が響いて、「ああ、そういえばここに来た時も最初はこんな感じだったな」と懐かしさを覚えたり。
1年しか住んでいないけど少しばかり寂しさを覚えたり。

自室の前にハスラーを停めておけて、敷地内にあったバイク専用駐輪スペースはW800で独占できて、地球ロックもできるうえに防犯用の照明がついているという、バイクと車を持っている人間には最高なマンション。
何かと便利な住環境だったので、初めての物件探しの割には我ながら良い物件を掴めたもんだという印象でした。

DSC00427.jpg

立会に備えて軽く部屋の掃除を済ませて、ちょっとだけ近所散策に行ってきました。
宇都宮駅の東口から見る駅構内。

DSC00429.jpg

JR線の改札口。
車社会のイメージが強い宇都宮でしたが、出張リーマンや学生の姿が多く、休日になると都心方面へ買い物や遊びに行く人が多いことを知りました。

DSC00431.jpg

宇都宮駅東口のロータリー。
出張で宇都宮に来ていた時は、このロータリーから出るバスをよく使っていました。
毎晩(特に週末)は駅周辺の餃子屋さんに行列ができているのが日常風景になり、ペデストリアンデッキ上にある餃子像で記念写真を撮っている人の姿をよく見かけました。

DSC00433.jpg

東武宇都宮駅方面を見るの図。
宇都宮は東武宇都宮駅方面のほうが栄えているんですよね。



この市街地を使って、10月にはジャパンカップ(のクリテリウム=周回レース)という自転車レースが開催されます。

そんな感じでひとしきり近所(と言っても宇都宮駅周辺)をぶらぶらしたらマンションへ。
16時に立ち会いの業者さんが来て退去立会いを行いました。

ネットで退去に関するトラブル話を目にしていて、「敷金からどれぐらい減らされるんだろうか・・・」と内心不安でしたが、「不具合箇所ありませんか?」「忘れ物ないですか?」という具合の簡単な確認だけで、ものの5~10分で終了。
あまりのあっけなさに、思わず「こんな簡単に終わるものなんですか・・・( ゚д゚)」と訊いてしまったほどです。

なんでも、最近は業界的に敷金トラブルが増えてきているので、ここの管理会社さんはできるだけあっさりと退去立会いを終えているそうな。
その代わり大家さんの負担は増えるそうですが、変にいざこざを起こすよりかは良いですからね。

立会後は会社の先輩の家に行って立ち話してから帰路へ。
これから宇都宮は近くて遠い存在になりますが、またツーリングなどで訪れることもあるでしょう。
この地で学んだこと、経験したことを活かして、今後も頑張っていこうと思います。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する