沖縄旅行4

沖縄旅行3日目。
この日は離島へ行くことにしています。

今回の沖縄旅行は、4日目に琉球ガラス作り体験とガンガラーの谷見学を組み込んでいます。
なので、「離島へ行く」と言っても日帰りの範疇となります。

そこで日帰りで行ける範囲でどこに行こうかと調べていると、「慶良間諸島」というエリアが目に留まりました。
なんでも「ケラマブルー」という単語が生まれるほどにキレイな海が広がっているそうです。
さぞかしきれいな海なんだろう・・・。
せっかく沖縄に来ているのだから、きれいな海で遊びたい。
ということで、3日目は慶良間諸島でボートシュノーケルツアーに参加することにしました。

https://www.e-myholiday.com/

今回利用したのは、スカイツアーズという旅行代理店です。
念のため会社情報を調べてみると、ANAが出資している旅行代理店のようです。
最近格安ツアー会社が問題を起こしたことでテレビが賑わっていましたが、レビューだけでは得られない会社のバックボーンを確認できたことは安心感につながります(安心とは言っていない)。

DSC_0356.jpg

今回申し込んだシュノーケルツアーには、慶良間諸島への往復の定期船のチケットもセットされていました。
ワンストップで手配をできるのは、旅行代理店ならではですね。

DSC00229.jpg

やってきたのは那覇空港にほど近い泊港。
ここに車を停めて、定期船で慶良間諸島を目指します。
泊港の駐車場は立体駐車場ですが、最初駐車場の入口を勘違いして、全然関係ない場所に車ごと突入してしまいました(^^;

DSC00232.jpg

DSC00240.jpg

DSC00264.jpg

DSC00258.jpg

10時出港の定期船は満員御礼。
潮風を浴びながら1時間のクルージングを楽しみました。
やっぱ船はいいな~(大荒れの時を除く)。

DSC00275.jpg

到着したのは慶良間諸島のうちの「渡嘉敷島」という島です。
シュノーケルツアーでお世話になるのは「シーフレンド」というお店です。
シーフレンド以外にもたくさんのお店のマイクロバスが待機していて、バスの場所を探すのに難儀して焦りました(;´д`)

DSC00280.jpg

お店のマイクロバスに乗って、山道を越えて阿波連ビーチへ。
車窓からは時々目が覚めるような青い海が飛び込んできます。
後で振り返ってみると、この写真の海(トカシクビーチ)がシュノーケルをした場所のようです。
こんなにきれいな海で遊んでいたんだな~。

DSC00281.jpg

お店で今日の流れについて一通り説明を受けた後は、昼食をお店の2階の食堂で頂き、すぐに着替えて海へ。
滞在時間が5時間とはいえ、実質遊ぶ時間は3時間程度です(シュノーケルツアーは90分)。

DSC00285.jpg

お店から徒歩2,3分ですぐに浜辺へ到着。
おおー、これはキレイだ!
しかも水の透明度が凄いので、水底を泳ぎ回る魚の姿がよく分かります。
腰ぐらいの水深のところでも、潜ってみるとすぐ目の前を手のひらサイズの魚が泳ぎ回っています。

そして樹はいつの間にか遥か彼方へ・・・ほんとこの子は泳ぐの得意だなぁ。
僕は昨日と同じく、足がつくところでパチャパチャ潜ったり泳いだり、疲れたら仰向けに浮かんだりして・・・あっという間にシュノーケルツアーの時間に。

写真がないのでお店のURLでイメージ紹介

ウェットスーツに身を包んで、屋根のないトラックの荷台に乗ってボートへ。
「ボート」というと簡素なと思っていましたが、待っていたのは漁船のようなちゃんとした(?)船でした。
グオーーッというエンジン音を響き渡らせてポイントへ移動。
とにかく海が碧い(群青色というより緑の混じった青さ)ので、船に乗っているだけでもいい気分です。

ポイント到着後は、ガイドのお兄さん(「アンちゃん」の方がしっくりくるかも?)と一緒にサンゴの多いエリアへ。
水中を覗き込むと・・・・・そこには思わずゾクッとするようなきれいな海が広がっていました。
さっき「水質が良くて」と書きましたが、体験ダイビング中のダイバーよりも遥かに深い水底を泳ぐ魚の姿すらも見えるほどの透明度です。
そして水面をプカプカしている最中も、当たり前のように目の前を色とりどりの魚が泳いでいきます。
この素敵な風景を写真に収められないのが悔しい・・・!( ;∀;)

という具合のシュノーケルツアーだったので、90分なんてあっという間に過ぎ去ってしまいました。
これは次回訪れる時はダイビングするしかないな!

シュノーケルツアーから戻った後は集合時間まで時間があったので、もう一度阿波連ビーチで遊んでいました。

DSC_0358.jpg

泊港への道すがら、随分大きな客船が停泊しているのが目に留まりました。
調べてみると、日本で建造された最大の客船「サファイア・プリンセス号」でした。
1週間前後で東南アジアをクルーズできる旅行ツアーが数多く企画されているようですね。

DSC00296.jpg

今宵は国際通りから一歩入ったところにある「ハイアット・リージェンシー那覇」に泊まりました。

DSC00298.jpg

那覇市内にはたくさんのホテルがありましたが、琉球ガラスの美術品が飾られているという理由が大きかったです。
沖縄文化を感じられるのが良いですね。
エントランスにはさんぴん茶のサーバーも置いてあって、こういうところが一層沖縄らしさを感じさせる演出(?)ですね。

晩御飯を食べようと外出したらすぐに雨が降ってきたので、適当にホテル近所の居酒屋へ。
沖縄料理を軽く頂いて空腹を満たしてから部屋に戻りました。
今日もしっかり泳いで遊んだので、昨夜以上に眠りに落ちるのが早かったですw


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する