07_GWツーリング4日目

ツーリングもあっという間に最終日。
この日は、昨夜訪れた枝垂れ桜が朝日を受けている場面を写真に収めようと動き出すところから始まります。

IMGP5156-4.jpg

ライトアップされている姿は良かったですが、こうして見るとライトアップされていない時の方がきれいに感じます。
まぁこれは僕自身が夜桜見物よりも昼間の花見のほうが好きというのもありますが。

ここの枝垂れ桜、枝が伸びている時は地面につくぐらいになるようですが、今回はショートヘアーよろしく選定されてしまっていたのが少し残念でした。
それでも水の張られた田んぼに映り込む姿、朝日を受けて煌めく姿はやはり美しいです。
来れてよかった~。

IMGP5172.jpg

ホテルに戻って荷物を積んで、一気に宇都宮へ戻ります。
安房トンネルを抜けて松本に下って、また山を登って。
久々に美ヶ原へやってきました。

IMGP5176.jpg

そびえ立つ北アルプス。
快晴で今日白馬に行くといい風景を見れそうですが、この日は行きません。
なぜかはまた後日・・・。
ちなみにGWに美ヶ原へ来るのは本当に久しぶり。
なので、ふと初めてのロングツーリングで美ヶ原を訪れた時のことを思い出しました。

DSCN0835_org_2017052000405104f.jpg

あれは9年前の2008年(もうそんなに経ったのか・・・)。
2泊3日で諏訪→伊那→上高地→松本→美ヶ原を巡るツーリングでした。
最終日、松本の宿を出発し、初めてのビーナスラインへ。
ぎこちなくコーナリングをしながら眼下に広がる雄大な風景を見て、「凄い、こんなにきれいな風景があるんだ・・・!」という純粋な感動を覚えたことを今でも覚えています。

FSCN0906_org.jpg

当時はニコンのP5100というコンデジで写真を撮っていましたが、まぁ今見ると構図もへったくれもない写真ばかりですw
でもその分スナップ写真は多くて、ただただ未知の風景をバイクで走る楽しみを味わっていたことを強く感じます。
むしろ今ではスナップ写真を撮る頻度が減っているので、最近はスナップ写真をもっと撮るようにしたいと思うほどです。

FSCN0909_org.jpg

あれからバイクも乗り換え、学生から社会人になって、住む所も変わって、いつの間にかフォトコンテストに応募するようになって。
変わっていくことは多いですが、バイクに乗って四季を感じながら走る楽しみは今でも変わりません。

・・・。

という具合にひとしきり往時を振り返ったところで美ヶ原を後にしました(^^;
その後は富岡ICまで下道をひた走って上信越道へ。
宇都宮に着いたのは17時ぐらいでした。
帰宅後はそそくさと荷解きをして、GW後半戦の準備に取り掛かりました。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する