ハスラーで行く信州の旅

IMGP1012a.jpg

先週末は樹を八王子でピックアップしてドライブしてました。

渋滞を避けてスケジュールに余裕を持たせるため、八王子駅に6時45分集合と設定。
が、前夜に予定外の残業をしたことが影響し、夕飯→掃除の『週末突入プロセス』を経て寝たのは23時過ぎ。
そこから4時間だけ寝て、3時起きの4時出発でした(^^;

IMGP0967_201611092307238cc.jpg

御射鹿池はほぼ1年ぶりの再訪ですが、いつの間にか池の前の林が切り開かれて、きちんとした駐車スペースが設けられていました。
SNS効果もあってか物凄い賑わい。
ひっそりとした雰囲気の中で風景を楽しむことができなくなってしまったのが寂しいですね・・・。
房総で「S秘境」とか「T秘境」とか名前をつけて、景勝地を多くの人が足を踏み入れないようにしようというような流れを2ちゃんねるのバイク板等で見かけました。
素晴らしい風景を知らしめるのではなく、あえてこっそりとしまいこんでおくのも、このソーシャル時代には必要なのかなと感じました。
・・・まぁなんにせよいい風景だ!

IMGP0990-HDR.jpg

御射鹿池に続いて向かったのは、御射鹿池から川を挟んで反対側にある横谷観音です。
こんなところにこんな景勝地があるとは知りませんでした・・・。
駐車場に隣接されている展望台(バリアフリー構造)からの景色も良いですが、ちょっと下ったところにある横谷観音横の展望スペースから望むと、よりいっそう開けた感じがして眺めが良かったです。
お昼前後に行くと南側の斜面が作る影が少なめで良さそうですね。

IMGP0994.jpg

北西を向くと冠雪した北アルプスがカラマツ林の向こう側に見えました。
秋から冬への移ろいを感じます。
考えてみたら、もう2017年まで2ヶ月切っているんですよね。
時の移ろいが早すぎる・・・。

IMGP0998.jpg

IMGP1011.jpg

そしてここは横谷観音の駐車場へ向かうまでの短い直線路の紅葉も良いですね。
抜けるような青空で、絶好のドライブ日和です。

DSC_1551.jpg

期待薄ですがススキを見に霧ヶ峰へ行ってみましたが、案の定終わり寸前でした。
10月中旬ぐらいに行かないとだめだなー。
まぁでも猫じゃらしみたいな穂が風に揺れていて、これはこれでいい風景でした。

IMGP1045.jpg

IMGP1017.jpg

そして最後に向かったのが小諸城址懐古園。
家を出る直前に、たまたまネットを検索していたらヒットした場所です。
まさに「見頃」のタイミングで、斜陽を受けて輝くモミジが実にきれいな場所でした。
のんびり散策しながら紅葉を楽しめて良いですね。

そんな感じで紅葉ドライブを楽しんできました。
ハスラーの小柄な車格のおかげで、普通車がギュウギュウの駐車スペースにも余裕しゃくしゃくで駐車できたり、気になった小径に突入したり、思い立ってUターンできたりで楽ちんでした。
もっとも、「旅情に浸る感」とか「その土地の空気に溶け込んでいう感」はバイクにはかないませんが。
バイク旅最高!(何

でも、バイク旅では味わえない楽しさがあることを感じましたし、2人で旅すれば楽しみも感動も2倍ですからね。
またのんびりとどこかドライブ行きたいな~。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する