14_秋の東北ツーリング②

驚きの白さ!

2日目は東北の紅葉スポットとしてはどメジャーな八幡平を回るため、少しでも人の少ない時間帯にゆっくり写真を撮りたいと思っていました。
そんなわけなので、5時にセットしておいた目覚ましでバッチシ起床。
窓の外を確認すると・・・。

DSC_1497 (1)

\真っ白/
どこぞの洗剤にも負けない驚きの白さです(この写真を撮った時は出発時でしたが、朝起きた時はもっと真っ白でした)。
こりゃしばらくは出れないなぁということで2度寝・3度寝をつらつらと。
7時になってようやくもそもそと布団から抜け出したら、今度は・・・寒い!
そういえば天気予報で、盛岡辺りの最低気温が5度前後と言ってました。
そそくさと着替えつつ、革ジャンにサンステートライナーをセットしました。

あ、ちなみに今回の装備はこんな感じ。

上半身…モンベル ジオラインハイネックシャツ(ミドルウェイト)+長袖TシャツorハーフネックTシャツ+薄手のフリース+革ジャン(サンステートライナー)
下半身…モンベル ジオラインタイツ(ミドルウェイト)+カントリージーンズ
小物…鹿屋島ロングorPG-29(ウインターグローブ)、ネックウォーマー

神奈川でいうところの準冬装備ですね。
気温差が激しかったので、脱ぎ着して調整しやすくしてみました。
オーバーパンツまでは要りませんでしたが、東北の朝は冷え込みました。

DSC_1496 (1)

また、バイクは玄関の軒先に停めさせてもらえました。
駐車場の隅っこに停めておこうと思っていたのですが、こういう心遣いがありがたいものです。

DSC_1499 (1)

DSC_1500 (1)

近所のコンビニで朝食を取ってから八幡平へ向けて出発しました。
小岩井農場のそばを通りましたが、ご覧の有様。
装備のおかげで寒くはないですが、視界不良です・・・。

色に溢れる八幡平へ

IMGP0365.jpg

しかし八幡平エリアに差し掛かると一気に青空が広がりました。
夜間交通規制の解除が8時半でしたが、その10分後に僕も八幡平アスピーテラインに突入。
秋に訪れるのは初めてなうえに、ずっと見てみたかった八幡平の紅葉を前に胸が高鳴ります。

IMGP0008_20161018225840188.jpg

まずは軽く流しながら往復。
事前情報通り、御在所付近がいい感じに色づいていました。
このあたりで写真を撮りたくて事前にストリートビューで撮影ポイントをチェックしておきましたが、現地で見てみるとあまり良くなさ気・・・。
ドローンを使った空撮をできたら良さそうなんだけど、そんなものは持っていません。

さあらば移動開始。
道中で良い構図になりそうな場所があったので、戻って撮ってみました。

IMGP0308-3.jpg

秋の八幡平をW8と行く。
いやーもうね・・・最高!

IMGP0371.jpg

まずは満足したので、再び移動開始。
と、道端で見慣れたパラソルが広がっていたので足を止めると、案の定ババヘラアイスの売り子さんでした。
そういえば八幡平は秋田県にも広がっているんだったなぁ。
・・・ていうか、秋でも売ってるのねw

DSC_1502 (1)

そりゃあ勿論買うしかないでしょう。
ツーリングにおいて食の比重が著しく低い僕ですが、なぜかこの秋田県名物のババヘラには惹かれるものがあります。
紅葉風景を前にして食べるババヘラアイス・・・最高!
日陰で食べている間にも、次々とお客さんが車を停めてババヘラアイスを買っていっていました。

IMGP0375.jpg

IMGP0374.jpg

一息ついたところで改めてアスピーテラインを秋田方面へ走り出しました。
しかしどこを見渡してもきれいな風景が広がっているので、ついつい足を止めてしまいます。

IMGP0402.jpg

定番スポットにも忘れずに訪問。
ふけの湯温泉も紅葉の見頃を迎えていました。

IMGP0410.jpg

岩手県側のアスピーテラインで十分満足していましたが、秋田県側に降りたらもっと色鮮やかになってきました。
どうなってんだこれ・・・。

IMGP0509.jpg

IMGP0516.jpg

山全体が黄色やオレンジ、緑に赤と燃えているかのように色づいているのが目に飛び込んできました。

IMGP0530.jpg

IMGP0534.jpg

そして目の前に広がるこの風景。
思わず言葉を失い、ファインダーから目を離して佇んでしまうほどに鮮やかな美しい風景。
僕がずっと見たいと思っていた東北の秋は、まさにここ八幡平にありました。

IMGP0558.jpg

IMGP0552.jpg

IMGP0553.jpg

すぐ近くの大沼にも行きましたが、さっき見た風景の衝撃が強すぎてあまり印象が残っていませんでした(^^;

DSC_1514 (1)

大沼の辺りにあるお店でお昼ごはん。
しっかり食べて帰り道に備えます。

帰り道は淡々と

樹海ラインで道路を歩く野生のキツネを見つけつつ、盛岡ICまで一気に移動。
そこからは淡々と東北道を南下していきました。
斜陽に染まっていた空が段々と暗くなってきて、住処に戻る鳥達が編隊を組んで飛んでいく様子を見て、いつしか夜になっていて。
旅情に浸りながら走っていましたが、いやしかし東北道の平均速度高めですわ・・・。

家に帰ったのは22時頃。
荷物を片付けてから布団に潜り込みました。



ということで、ずっと見てみたかった東北の秋の風景を観に行ってきました。
神奈川からだと週末で行くには中々敷居の高い東北エリアなだけに、今回の宇都宮転勤はそういう意味では良かったなと思いました(色々と思うところはありますが)。
しかも秋晴れで最高のツーリング日和でしたから、そりゃあもう満足度はマックスです。
他にも訪れたい箇所でこれから紅葉の見頃を迎える場所もあるので、引き続き天気予報と紅葉情報にアンテナを張りながら日々を過ごしていこうと思います。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する