MPG写真展に行ってきました

MPG写真展へ

IMGP9378.jpg銀座の『EIZO銀座ガレリア』で開催されているMPG写真展2016「バイクのある風景」に行ってきました。

開催概要については以下のリンク先から。
8月6日(土)まで開催されているので、ツーリングやバイク、風景写真に興味を持たれている方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
きっとバイクに乗って旅に出たり、写真を撮りに行きたくなること間違いなしです。

小崎直史(せろぅの人。にゃほさん) プロデュース MPG写真展2016「バイクがある風景」開催決定 - バイク

通院を済ませてから出発。
銀座(というか新橋が近い)の界隈にもバイク駐輪場はありますが、停められない可能性もあるうえに何より暑い。
ということで、涼みがてら電車で新橋へと向かいました。
会場のビルの入り口が分からなくて、1回素通りして折り返してきたのはここだけの話です。

エレベーターを上って会場に入ると・・・めちゃくちゃ賑わっています!
とりあえず入り口にあったウェルカムボード的写真を写真に収めて、会場内へ。

DSC_1200.jpg

会場ではにゃほさんをはじめ、今回写真を展示されているMPGメンバーの方々にご挨拶へお伺い。
ニコニコツーリングフォトコンをはじめとしたバイク系フォトコンテストで名を馳せている皆さんはずっと憧れの存在で、その方々を前にして思わず脚が震えてしまいました(^^;

DSC_1197.jpg

今回の訪問にあたっては、事前にこんなブロガー用名刺を作ってみました。
WEB上で名刺を編集・製作できるサービスは色々とあるようですが、Twitterのフォロワーさんで使っている方がいたビスタプリントというところを今回は利用してみました。
100枚刷って980円。
100枚が最小単位なのでこれにしましたが、配り切るのはいつの日になるのやら・・・。
とりあえずツーリングの時は名刺入れに数枚入れてカメラバッグにしのばせておこうと思います。

名刺、オリジナル販促グッズ、ノベルティの作成・デザイン・印刷ならビスタプリント


IMGP9352.jpg

にゃほさんのセミナー中は、会場内の一角でギャラリートークが開催。
写真を撮影した場所に行こうとしたきっかけや撮り方の工夫等、色々な切り口で写真についての解説がありました。
面白くて参考になる内容で、とても参考になりました。

個人的にびっくりしたのは、pentax memoの中の人もいらっしゃったとのこと。
中の人もライダーですので接点は大いにあるわけですが、まさか同じ時間にあの場所にいらっしゃったとは・・・。

会場を後にしたのは17時頃。
近くの喫茶店でコーヒーを飲んで休憩してから帰りの電車に乗りました。

写真展に行って

今回の写真展は「バイクのある風景」をテーマにしているということで、バイクに乗りたくなり、ツーリングに出たくなり、カメラを持ってどこかへ行きたくなる気持ちを刺激する写真だらけで至福の空間でした。
と同時に、今回写真を展示されている皆さんのレベルの高さを改めて感じました。
それは写真の撮り方だけでなく、着眼点だったり、写真を撮る情熱だったり。

あと展示作品から「世界観」を感じたというか。
ライダーが一緒に映ると、ストーリーを感じられ。
バイクだけだとバイクそのものがモデルになり。
何を魅せるか、どう世界を作るか、どう表現するか。
ただ「綺麗」なだけじゃなくて、そこに漂う雰囲気とか、佇まいとか、質感とか、そういうのが伝わってきました。

そういう意味では、僕の写真はまだ「殻」に包まれている気がします。
もっと自分の「世界観」を見せていけるようになれば、もっと自分らしい写真になるんじゃないかなと。
勿論それが正解かは分かりませんが、試行錯誤をしながら写真という趣味を楽しんでいきたいと思いました。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する