ネモフィラ見物へ

一面に広がるネモフィラ風景で有名な、茨城県にあるひたち海浜公園。
ずっと前から行きたいと思っていたので、今年はGWに行こうと予定を開けていました。
しかし・・・


ちょ、めちゃくちゃ早く開花進んじゃってるじゃないですかΣ(゚Д゚)
次の週末は旅行の予定が入っていますし、GWも天気が良いとは限りません。
さあらば天気の良さそうな土曜日に行くしかないでしょう。
ということで、急遽土曜日に行くことにしました。

DSC_0993.jpg

今回はバイクではなく電車で向かいます。
上野から常磐線内を走る特急ときわ号で勝田駅へ。

IMG_20160416_084143.jpg

ときわ号(というか常磐線自体初めて)には初めて乗るのですが、気になったのがこの席の上についているランプ。
これは座席の空席状況を示すランプで、赤・黄・緑に変わって席のステータスを示しているそうです。
ランプの色のそれぞれの意味は、
 赤→自由に座れる席
 黄→そろそろ座席指定済みの席に変わる席
 緑→座席指定済みの席
という具合。
ちなみに僕が座ろうとしていた席(指定済み)に座っていた方がいたので、移動してもらいました。
赤ランプが点いている席に座っていたら、いつの間にか座席指定済みの席になっていた・・・なんてこともあるんでしょうね。

勝田駅からはシャトルバスでひたち海浜公園へと向かいます。
いつもですと1時間に最大3本のダイヤですが、この日は公園西口へ直行する臨時便が運行されていたので待つことなく移動することができました。

DSC_1002.jpg

バス停のところで入園券付乗車券を売っていたので買いました。
これがこの後功を奏することに。

DSC_0994.jpg

駐車場待ちの長い車列を横目に、開園の5分前に公園の入口にあるバス停に到着。
すぐさま飛び込んでくるこの人だかりと「最高尾」と書かれた看板を持つスタッフ、そしてくねくねと続く待機列。
一瞬ビビりましたが、どうやら全然動かない長蛇の列を形成しているのは入園券を買う待機列で、入園の待機列はさくさくと進んでいました。
勝田駅で買っておいてよかったー(´∀`;)

IMGP7509.jpg

園内に入った来援客は大半がネモフィラのあるみはらしの丘の方向へと向かっていきます。
開園直後でもこの人の多さです。
三脚と良いレンズを携えてじっくり写真を撮られている方も多く見受けられました。

IMGP7521.jpg

IMGP7554.jpg

初めてネモフィラを目にしましたが、綺麗な空色で綺麗ですね~。
これが丘一面に広がっているので、それはそれは綺麗な光景でした。
これでドピーカンだったら最高なのですが、この日は曇り主体の天気だったので空はあまり入れない写真を多く撮っていました。
寄れる広角レンズを持っていないのがもどかしかったです・・・w

IMGP7558.jpg

ネモフィラ以外にはチューリップが5分咲きになっていました。
ミニコンサートをやっていたり、草原の大きな広場ではレジャーシートを広げて寛いでいる人やボール遊びをしている人もいたり、なんとものんびりとした空気を味わいながら半日ほど公園で過ごしました。

ちなみにネモフィラの今年の見頃は4月下旬までとのことですので、次の週末、粘ればGW最初の週末も綺麗な青い世界を見ることができそうです。

国営ひたち海浜公園
http://hitachikaihin.jp/
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する