5_京都・奈良花見ツーリング②

 ←1日目前半へ

美山へ

仁和寺を後にしたのは9時。
仁和寺からは国道162号線を北上し、美山へと向かいます。
のどかな風景が広がる国道162号線ですが、直線路が多い為かぶっ飛んでいくライダーが多かったですね。
イエローカットして追い抜いていくグループもいましたし、実際これまでにもしばしば死亡事故が起きているとのこと。
これはライダーに対する風当たりはよく無さそうだなぁ・・・と走りながら感じました。

DSC_0965.jpg

なにはともあれ美山ふれあい広場に10時ちょっと過ぎに到着。
晴れた土曜の午前中ということもあってか、結構な台数のバイクが集結していました。
その合間を縫って駐車場の隅っこにW8を停めると、すぐにノブさんが登場。
ノブさんとは去年かやぶきの里でのプチ撮影会をして以来でしたので、一瞬認知が追いつきませんでした(^^;
挨拶を交わしてW8の写真を撮ったところで早速今日のプランを確認。
ノブさんの先導で美山地区某所へと向かいました。

IMGP7315.jpg

10分程走って某所へ到着。
遠くからは桜が咲いていることは分かりましたが、自分一人だったらそのまま過ぎ去ってしまうような場所です。
こういう隠れた良い場所というのは、地元の方でないと分からないんですよね~。
今日はまずここで、お昼まで桜の写真やW8の写真を撮ることにしました。

IMGP7373.jpg

構図のアプローチ方法を教えて頂きながらW8を撮影。
花が咲いていない画面奥の桜は病気になっているとのことで、あの樹が健康体だったらさぞかし綺麗だろうなと思いました。

IMGP7354.jpg

風が吹く度に、あちこちの樹から花びらが中空を舞っていきます。
桜が吹雪くと二人揃ってカメラを構えてカシャカシャ・・・。
ひらひらと舞う程度の時もあれば――

IMGP7334_20160412215627d54.jpg

視界を埋め尽くすかのように吹雪く瞬間もありました。
背景の新緑と相まって、季節の移ろいを感じさせられます。

IMGP7322_201604122156288e8.jpg

写真を撮りながら、去年のフォトコンの話から撮影方法、構図の作り方まで色々とお話をさせて頂きました。
そんな中で話が去年のかやぶきの里の写真へと移った時のこと。

ノブさん「かやぶきの里で撮らせて頂いた秋風さんとW8の写真を地元の写真展に出したところ、とても好評を頂きまして」
秋風「おお、それは素晴らしい!」
ノブさん「私の手元に写真が戻っているので、良ければお譲りしますよ」

その写真は、W8に乗る僕が茅葺屋根の集落の合間を走っている様子を切り取った、個人的にも好きな1枚です。
データで頂くという選択肢もありましたが、きちんと印刷された写真で頂くことにしました。
とはいっても展示された大きさでは自室には少々大きいので、少し小さめのワイド四切にして頂きました。
印画紙――しかも大きめのサイズで印刷された写真は、画面で見る以上に美しいものです。
実際、角館で撮った写真を初めてワイド六切で印刷してもらった時は、現物を見て思わずニンマリしてしまいましたから。

届いたらフォトフレームに入れて部屋に飾りたいと思います。
楽しみだなぁ~。

IMGP7364.jpg

最後に、桜と桜吹雪を背景に走行しているシーンの写真を撮って頂くことにしました。
構図を決めて走行ラインやタイミングを打ち合わせし、後はひたすら桜が吹雪く度に何度も往復。
風は気まぐれといいますか、走りだすと桜吹雪が止んで、停まると桜が吹雪くというのを何度も繰り返しました。
何度走ってもうまく吹雪いてくれず、吹雪いても弱々しすぎて写真で見るとよく分からないレベルだったり・・・。
しかし最後の最後にもう一度だけトライをしたところ、凄い桜吹雪がやってきました。

14_retouch.jpg

思わず2人揃って興奮してしまうほどの密度の濃い桜吹雪でした。
ただでさえ自分の写っている写真ってないのに、こんなに素晴らしい瞬間を写真に収めて頂き只々感謝です。
ほくほく顔で美山ふれあい広場の隣りにあるライダーズカフェ「Joey's Bar」へと戻りました。

ノブ撮り

Joey's BarではKenさんと合流。
Kenさんとはツイッター上ではタイムラインを追いかけたり写真を拝見したりしていますが、こうして実際にお会いするの初めてです。
今日はYZF-R15ではなくもう1台の愛車のハーレーで来られており、ノブ撮りにて撮影をして頂くとのことです。


撮影の準備が整ったので、まずはKenさんのハーレーを撮影。
僕もレフ板を持ったりしてアシスタントをしましたが、中々できない経験をさせて頂き面白かったですw

Kenさんの撮影が終わり、いよいよ僕のW8を撮影して頂く順番に。
「真横と斜め前からの2パターンで、高さはこの位置で・・・。左側ではなく、ベベルギアタワーの映える右側で・・・」と希望を出しつつ構図を確認しつつ、W8を動かして準備を整えました。
そして撮影された1枚がこちら。

2_20160414000010354.jpg

いかがでしょうか?
屋外で撮影された写真ですが、スタジオで撮影したかのような雰囲気です。
僕のW8は傷もサビもヤレ感も出てきて新車のような輝きには遠くなりつつありますが、それらは逆に新車にはない「味わい」として表現されていました。
ああ、これは美しい・・・たまらん・・・これがプロの力・・・(*´Д`)
カメラのディスプレイを観ただけで興奮したので、実際に写真を受け取って画面で鑑賞した時の感動たるや凄まじいものです。
丁度富士フィルムの2Lサイズクリスタルプリント無料体験キャンペーンが始まっていたので、すぐさまプリントに出してしまったぐらいです(何
ただ、エキパイの裏側のサビが気になってしまったので、今度メタルコンパウンドでも買ってきてしっかり磨いてあげようと思いました(^^;


ちなみに次の開催は4月16日の土曜日とのことです。
ツーリングの行き帰りにふらっと立ち寄って愛車をかっこ良く撮って頂けるので、興味がある方はいかがでしょうか?
価格設定は1枚1,000円、2枚目以降は1枚500円というお手軽プライス。
写真は何パターンか撮って頂け、撮影後に気に入った写真を選択して後日ストレージサービス経由でデータで頂けるという具合です。
詳しくはノブさんのアカウントをチェキラッ(死語?

宿へ

撮影に夢中になっていると、気づけば16時。
ノブさんとお別れして、Kenさんとは京都縦貫道の沓掛ICまでご一緒させて頂き、京都市街を抜けて大津のいつもの宿であるアルファーワン大津へと向かいました。
当初は奈良公園に寄り道してから宿へ向かおうと思っていましたが、流石に疲れたので翌日に回すことにしました。
案の定、翌日のプランを立て終えた20時半にはベッドに倒れこんで夢の中へと落ちていきました。
翌日は奈良公園に行くところから始まります。

 →2日目へ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する