4_桜ツーリング@南伊豆町

プロローグ

毎年のように通っている河津町の河津桜が今年も見頃を迎えました。
僕にとってはこれがツーリングシーズンの開幕戦。
今年はスケジュール的に行けないかなと思っていたのですが、急遽予定がぽっかり空いたので行けることになりました。

ただ、今年も出発直前になって新聞とTwitterに河津桜の記事が掲載。
これは花見客が押し寄せるパターン・・・!
ということで渋滞を回避すべく去年と同じく3時半に出発しました。
この日は朝の段階でも結構気温が高く、冬装備で走っていると心地よさすら感じる気温でした。
アンダーウェアの上にカントリージーンズ、グローブは鹿屋島で問題なしでしたし。

みなみの桜

天気も低気圧通過による大雨の影響が懸念されましたが、雨は日付が変わる頃に止んでくれたので、道中は路面が濡れていること以外はノープロブレムでした。

■ 南伊豆町観光協会/第18回みなみの桜と菜の花まつり

本家河津町はイベントの規模は大きいし、有名どころとあって見物客が殺到しています。
しかし南伊豆町の方はいつ来てものんびりとした雰囲気です。
やっぱり河津町よりも南にあってアクセスしにくいのが理由なんでしょうか。
花見客よりもランニングしている人の方が多かったです。

IMGP9587.jpg

バイクとの写真を撮るなら、河津町よりもこちらの方が撮りやすいですね。
昨夜の大雨で散り始めになりつつありましたが、おかげで風に花びらが舞う様子を眺めながら花見をできました。


某所の入り江

IMGP9643.jpg

南伊豆町を後にし、次に向かったのは・・・某所の入り江です。
ネットサーフィンしていたらたまたま目に留まりました。
伊豆には何度も足を運んでいますが、こんな場所があるとは思わなかったです。

IMGP9678.jpg

ひっそりとした入り江へと続く坂道。
眼前に青い海が一気に飛び込んできます。

IMGP9670.jpg

南伊豆は海の色が綺麗な所があちこちにありますが、この入り江もやはり南国のような海の色をしていました。
水の透明度が高いので、シュノーケリングしたり泳いだりするに良い場所のようです。
人も全然いませんでしたし、我ながらこれはいいところを見つけたなぁ。
それでも夏になったら混むんでしょうが。。。

寄り道しつつ帰路へ

のんびり写真を撮っていると、気づけばお昼前になっていました。
Google mapを開くと、既に河津町から沼津・小田原方面へ戻る渋滞が発生してきている模様。
中伊豆ルートは淡々と移動していく感じになってしまうので、西伊豆経由で時間調整しながら帰路へ着くことにしました。

下田からr15で松崎に抜けてR136で西伊豆の海岸沿いをトレースしていると、国道脇の田んぼに菜の花が咲き乱れていました。
一旦通りすぎましたが、ピンとひらめいたのでUターン。

IMGP9689.jpg

春の香りに包まれたW8。
有名どころじゃなくったって、綺麗な風景は切り取れるのだと改めて実感しました。

菜の花

赤丸の場所にW8を停めて撮りました。
うまいことW8が菜の花畑ど真ん中にいるように切り取れました(^^)

その後は渋滞の修善寺を抜け、箱根・西湘BP経由で帰宅しました。
箱根は「三島スカイウォーク」なる観光スポットができて賑わっていましたが、近々「笹原山中バイパス」ができるようですね。
線形が良くなって一層走りやすくなりそうです。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する