二輪車安全運転講習に参加してみました

「三度目の正直」となるか、はたまた「二度あることは三度ある」か

春の嵐をもたらす低気圧の接近で今回もダメかと思われた二輪車安全運転講習ですが、幸運にも良い天気のもとで参加することができました。
この講習会へは去年と今年のそれぞれ1月に参加予定だったのですが、どちらも雪の影響で中止になっていました。
3回目の挑戦(応募)にしてようやく初参加です。

■神奈川県警察/二輪車安全運転講習開催のお知らせ
https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0012.htm

Screenshot_2016-02-13-07-22-42.jpg

朝の予報によると、とりあえず日中は雨はもってくれる模様。
気温的には朝はそれなりの寒さですが、昼間は暖かくなるとのことです。
動きやすさと調整しやすさを重視して、上はシャツ+ハイネックシャツ+薄手のフリース(講習中に脱ぎました)+RT-30、下はカントリージーンズ、グローブは鹿屋島を選びました。
というわけで身支度をして、7時半頃にもそもそと出発。

会場の二俣川試験場に到着したのは8時半過ぎ。
受付を済ませTwitterを見ると、フォロワーさんが1名既にいらっしゃる模様。
実際にお会いするのが初めてなので、挨拶をしつつ講習会について色々とお話をさせて頂きました。

前半部分

車両点検から始まり、参加者全員で設定されたコースを選びながら急制動・一本橋・スラローム・オフセットスラローム・千鳥走行・Uターン・8の字・坂道発進を練習しました。
どれも免許を取る時に教習所で教わったことでしたが、久々に取り組むと面白いですね。

一本橋は13秒で特に問題なさそうでしたが、免許試験の課題走行であったクランク走行をコンパクトにしたような千鳥走行が難しかったです。
ハンドルフルロックで小回りするというのは、やってみると思った以上にバランスをとるのが難しかったです。
曲がる時に上半身をハンドルと同じぐらい捻るのがポイントのようで、実際にそうやってみると動きやすかったです(それでも狭いセクションはバランスを崩して足着きまくりでしたが)。

・・・このブログを書いていて思い出しましたが、そういえば教習所では「クランクを走る時はバイクを起こしたままハンドルを使って曲げるように」と指導された記憶がありました。
そりゃ極低速で上半身を傾けたらバランス崩しますわな・・・w

バイクの運転が上手な人は低速でバランスをとるのがうまい人だと思うので、そういう意味では僕はまだまだ精進が必要ですね。

後半部分

休憩を挟んで後半は、基本練習組とコース走行組とで分かれて走行します。
コース走行組は更に3つの組(走り慣れている人、初めて走る人、その中間)にわかれました。
僕は講習会に初参加なので、コース走行組の初めて走る人の組に混じりました。

講習会は速く走ることが目的ではないので、自分のペースで乗車姿勢やアクセルとブレーキの加減を意識しながら走行。
これが楽しくてですね・・・(´∀`*)
走って分かったのが、やっぱりヒールグリップを意識するのとしないのとでは細かいターンのしやすさが違うなということ。
あと目線は大事。

つらつらと今日の講習で感じたことを書きましたが、やっぱりバイクは楽しいし奥が深い乗り物だと改めて実感しました。
今日の講習で気づいたことは普段のツーリングシーンで活かせられると思うので、意識して走行してみたいと思います。

お昼はライダーズカフェで

DSC_0859.jpg

帰りはCafe doorでチキントマト煮込みと珈琲のセットを頂きました。
久々に行ったのですが、ママさんに「秋風君久し振りだね~」と声をかけて頂きました。
今年はもう少しあそこでまったりとくつろぐ時間を増やしたいなぁ。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/02/15 (Mon) 23:48
    あぶあぶ #PKX9S3rA - URL
    No title

    短時間でしたでしょうが、楽しんでいただけたようで、大変嬉しく思います。
    私もあの講習会に初めて参加してから、講習会にのめりこんでいくようになりましたw

    それにしても、あの講習が100円って、安いですよね。

  • 2016/02/19 (Fri) 16:53
    秋風 #dS2ULFy6 - URL
    No title

    参加してみて分かりましたが、これほど楽しいとは思いませんでした。
    あれで100円は安いですね(^^)
    低速走行をうまくできなかったのが悔しいので、また機会を見つけて参加したいと思いますw

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する