W800リコール情報来る

カワサキ、「W800」のリコール 走行中にエンジンが停止するおそれ
http://news.webike.net/2015/12/14/29777/


Twitterにリコール情報が流れてきたのでチェックしてみたら、W800のリコール情報でした(´・ω・)
スロットルボディホルダの耐熱性不足と、タンク下の配線の保護不良という内容のようです。

スロットルボディ等交換
http://argas.blog106.fc2.com/blog-entry-1657.html


ちなみにうちのW8は、スロットルボディについては2013年に交換済みです。
ですが、今回はまた少し違う部品の交換を要するようですね。

W8のリコールは2011年のチューブ組み付け不良、2013年の燃料ポンプ内部のベアリングの耐久性不足に続き3件目ですが、3件中2件がエンジン付近の部品にまつわるリコールというのは空冷大排気量エンジンゆえの発熱の大きさがあるのかなぁと。
素人考えですが。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する