ウインターグローブリペア完了

DSC_0626-01.jpg

ヘタった内装の交換に出していたウインターグローブの作業が完了したとのこと。
会社帰りに夫婦坂に寄って引き取ってきました。

DSC_0628.jpg

手にとってはめてみると、新品の時の懐かしい肌触りが。
店員さん曰く、「革が手に馴染んだまま内装が新品になっていますから、一層使いやすくなるでしょう」とのこと。
まぁ流石に真冬に長時間走ると指先が冷えてきてしまいますが、昨冬に比べれば快適さは増しているはず。
寒いのは苦手ですが、実戦投入が楽しみです。

ちなみにこのウインターグローブを買ったのは2009年
今年で6年目を迎えることになりますが、内装が寿命を迎えた以外は全く問題なく使用できています。
今回内装を交換したことでまた6年ぐらいは使えると思うと、職人のこさえた革製品というのは永く使えるのだなぁと改めて感じました。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する