10_白馬ツーリング

日曜日はいい天気の予報だったので、久々に気合を入れて1時出発で白馬へツーリングに行ってきました。
寝たのか寝てないのか分からない程度に仮眠をとって、海老名ICから諏訪南ICまでワープ。
流石にこんな時間に走っているバイクはいませんね(^^;

DSC_0290.jpg

鹿があちこちで闊歩していた蓼科をどうにか通過して、無事に車山高原で夜明けを迎えました。
夜道で鹿に出くわすのは怖いですよ、ホント。
こっちに飛び出してこなかったからいいものの、あんなのとぶつかったらバイクも人間もひとたまりもないですわ。。。
まぁでも尻尾をふりふりしながら小走りしてる姿は可愛かったからなんだか悔しい(何

IMGP4439-2.jpg

久々のビーナスラインはぷち雲海を見られて満足です。
時々通るスポーツカーの快音を聴きながら写真をぽちぽち撮ってました。
7月になったらニッコウキスゲで彩られるので、その時に改めて写真を撮りに行きたいですね。
ちなみに帰宅後にTwitterを見たら、ニコツー写真部クラスタのフォロワーさんもこの数時間後にビーナスラインに来ていたようです。
やっぱりみなさん写真を撮りに走ってますね~。

IMGP4445_cr.jpg

アザレアラインを下って一旦下界へ。
安曇野まで来ると、田んぼの向こう側に冠雪した北アルプスの姿が見えてきました。
ちょっと雲がかかっていて一抹の不安を覚えましたが、もっと日が昇って気温が上がれば消えそうな雲の様子なので大丈夫でしょう。
土手に上がって娘さんとわんこの写真を撮りまくってるどこかの家族連れの様子を眺めながら小休止をしました。

DSC_0292.jpg

IMGP4466.jpg

麻績のコンビニで朝食を取り、県道12号を経由して美麻まで北上していきます。
この道は午前中の晴れている時に北上すると、左手に北アルプスの絶景を見ながら快走できるお気に入りの道です。

IMGP4467.jpg

IMGP4485_20150518224733691.jpg

大町経由で白馬に到着です。
去年もだいたい同じ時期に来ましたが、この時期の白馬は新緑と雪山のコントラストが綺麗でいいですね~。
しかし白馬の定番スポットといえる青鬼と野平へ通ずる道は、残念ながら災害復旧工事で通行止めになっていました。
この日はあちこちで道路工事中の県道を見かけましたが、結構天災のダメージは大きいようでした。

IMGP4494-1.jpg

撮ってみたかった水鏡の写真も撮れました。
水鏡写真は初挑戦でしたが、分かったことがいくつかありました。
 1.田植えの時期だからといって、全部の田んぼに一斉に水を張られるわけではない。
 2.風がちょっとでも吹くと、水面がすぐに波立ってしまう。三脚立てて根気よく待つべし。
 3.田んぼのすぐ目の前の道路で撮るんじゃなくて、少し後ろに引くか高いところから撮らないと遠くの山並みが映り込んでくれない。
当たり前のこともありますが、経験してみないと分からないことはあるなぁと改めて感じました。
次撮りに行く時はこの辺りを意識して写真を撮りたいところです。

IMG_20150517_115054.jpg

取れ高OKなのでランチタイムとします。
向かったのは白馬駅からちょっと山方面に行ったところにある「グリルこうや」というお店です。
「こじんまりと落ち着いた雰囲気で、一人でも気軽に入れて、むしろ4人以上で行くのは予約が必要」というクチコミがポイントでした。
とはいえ普段のソロツーの時はこういう普通のレストランに入ることが少ないので、そんなクチコミがあろうと入店時は緊張しますw
1,000円ちょっとで美味しい大盛りパスタとサラダとコーヒーを頂けるので、次に白馬でお昼を食べる時もまたここに来たいな~と思いました。

IMGP4507-2.jpg

お腹いっぱいになったので家路につくことにしました。
松本まで戻る途中で鷹狩山の東側にある林道(?)に寄り道しましたが、木漏れ日と白樺林を楽しみながらのんびりと流すのが丁度いい道でした。
交通量もなく、白樺に寄りかかりながら鳥のさえずりと風に揺れる木々の音を聴きながら小休止するのがなんとも心地よい。

で、その後は延々と下道を走り、甲府に着いたのが18時ぐらい。
大月から20km渋滞している中央道に乗ろうかと思っていましたが、Google mapの交通状況を見るとR20はそれほど渋滞していないようです。
どうせ高速に乗ってもすり抜けでじわじわと疲労していくのが目に見えるので、レッドブルをチャージしてALL下道を貫くことに。
上野原手前から渋滞してきましたが、他のバイク4台と一緒に編隊(?)を組んでさくさくっと相模湖に到着。
家に着いたのは21時過ぎでした。
流石に眠くて、布団に入ったら2,3分で意識はドロップアウトしましたw


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する