四国ツーリング5/5

IMGP4401.jpg

目覚めて5時発表の天気予報を見ると、中国・四国地方の天気悪化が前倒しになり、雨の降り出しがお昼前の予報に変わっていました。
この日は午前中に呉に渡って大和ミュージアムを見学する予定でしたが、雨の中散策をしてもつまらないですし、それに雨雲と一緒に700km以上走るのは中々酷です。

というわけで、予定を変更して雨から逃げるように帰路へつくことにしました。
どうやら周りのライダーも同じ考えのようで、予定を早めて撤収をするようです。

DSC_0268.jpg

松山ICから松山自動車道に乗り、瀬戸大橋経由で四国を脱出します。
2時間毎の休憩の度に雨雲レーダーをチェックしましたが、雨雲がドンドン東に進んできているのが手に取るように分かります。
「こりゃあと少しで追いつかれるかなぁ・・・」と草津PAで昼食をとりながらレーダーを見ていましたが、幸いにも草津PA付近で雨雲は止まってくれました。
写真は草津PAで休憩時の空模様ですが、この1時間後にはここも雨雲に包まれていたようです。
ホント雨雲と追いかけっこでした。。。

その後は四日市JCTでいつもどおり渋滞にハマり、刈谷PAで守口漬を書い、新東名を淡々と走り、駿河湾沼津SAでラーメンを食べて家に着いたのは21時頃。

キャプチャ

帰りのルートはこんな感じ。
四国から神奈川までは800kmぐらいですね。

ちなみにSTで来た時は、四万十→カルスト→下灘駅と1日ツーリングして、18時に松山を出発して高速を走り、大津SAと御殿場SAで仮眠し、翌日12時に帰着するというアホみたいな走行プランでした(走行距離1,000km!)w
それを差し引いてもやっぱり大型バイクなだけあって、1日高速を走りっぱなしでも疲労感は少ないですねー。
これでカウル付きだったらどれぐらい快適なんだろう?


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/05/10 (Sun) 17:46
    あぶあぶ #PKX9S3rA - URL
    No title

    長距離お疲れ様でした。

    関係ありませんが、四国から800km程度、というのを読んで、ふと思い出しました。
    もう15年ぐらい前でしょうか、当時住んでいた金沢区から松山まで出張でクルマで出かけたとき、走行時間およそ12時間、宿泊地に着いたときのトリップメータが888.8kmとゾロ目をゲットしましたw

    四輪でも結構きつかったんですけど、二輪だと大変でしょうね・・・

  • 2015/05/10 (Sun) 22:16
    秋風 #dS2ULFy6 - URL
    No title

    >>あぶあぶさん
    休憩する時に「パーソナルスペース」を作れないのが、バイクで長距離を走る時はネックだなぁと感じる今日このごろです。
    仮眠をとろうとすれば、ベンチにごろ寝するとかテーブルに突っ伏すとかですからね・・・。

    まぁバイクは趣味ですからそれはそれで楽しいですけど、出張で車で900km弱の移動の方がハードな気がします(^^;

  • 2015/05/11 (Mon) 22:36
    あぶあぶ #PKX9S3rA - URL
    No title

    ま、出張にクルマで行ったのは、あくまで自分の趣味でしたw
    普通は飛行機でひとっとびです。

    パーソナルスペース・・・
    それは本当に痛感しますね。
    Twitterのアイコンなどでご存知かもしれませんが、私はヴェルファイアに乗っていて、後部座席は寝床として利用しています(笑)
    それこそ、スキーのときなど、後部座席をフルフラットにして布団を敷いて寝るなど。
    バイクはそんなわけにいかないですからね。

    ところで、私が松山に行ったときは900km弱でしたが、秋風さんの計算では800km強というところが気になって調べて見ました。

    結論は、「新東名と新名神」ですね。
    当時はどちらも開通しておらず、東名~名神~中国~山陽~瀬戸大橋・・・と通っていたからのようでした。
    たったこれだけのことで、70kmぐらい違うとは・・・驚きです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する