04_西伊豆ツーリング

西伊豆の土肥で早咲きの桜が見頃を迎えたということで、予てより行きたかった松崎の食堂「さくら」も組み合わせてツーリングに行ってきました。

IMG_20150215_095807.jpg

凍結のリスクを減らすために、箱根経由ではなく熱函道路経由で伊豆へ。
丁度熱海桜と梅が見頃を迎えていたので、熱海は先週以上に車でごった返していました。

IMGP3295.jpg

西伊豆スカイラインに向かう前に、走ったことがなかったr17を走ってみることにしました。
交通量が少なくてそれなりに走りやすかったです。
富士山を右手に走れるのもGOOD。

IMGP3310-1.jpg

だるま山高原レストハウスで休憩をして西伊豆スカイラインへ。
達磨山の北側は嫌な感じに路面が濡れていました。
こりゃ朝は凍ってるかもなぁ・・・まぁ今日は暖かいのと11時ぐらいの通過だったので大丈夫でしたが。
いつものコーナーからは富士山を望めましたが、ちょっと霞んじゃっていました。

IMGP3312-1.jpg

IMGP3320.jpg

土肥では早咲きの「土肥桜」を鑑賞。
規模が大きくないので、やっぱり河津桜と比較すると物足りなさは感じてしまいました。
でもその分観光客が少ないので落ち着いて見れるというメリットはありましたが。
ぬくもりを感じられる陽気もあって、一足早く春を感じられました。

http://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220505/22001657/

お昼は松崎の食堂「さくら」でまご茶漬け。
ずっと前からチェックしていたのですが、中々行く機会がなかったので今回ようやく行けました。
写真は撮っていませんが、美味しいうえにボリュームもあって満足度大でした。
しかもおばちゃんがアジのたたきを大盛りにしてくれるというおまけ付き。
賑わっていましたが一人でも気楽に入れる雰囲気だったので、また行きたいなと思いました。

DSC_0193.jpg

松崎からはr15で中伊豆へ。
松崎の出発直後に後ろに付いていたW6乗りのおじさんと上河津のコンビニでまた会ったので、休憩がてら雑談してました。
なんとなくですが、W6に乗っている方はツーリング経験の多いベテランライダーが多い気がします。
色々な知識や経験を持っておられるので、若輩者としては勉強になります。

中伊豆は特に立ち寄る場所がなかったので写真はなし。
久しぶりに小田厚を使って帰りました。



K&Hシートに替えてフルタイムで日帰りツーリングするのはこれが2回目(1回目は房総)ですが、やっぱり下半身での操舵感が上がっている気がします。
特に、制限速度30km/h前後の狭い峠道をくるくる走るのが凄い気持ちいいです(遠心力と荷重をシートでしっかり受け止められる感じ)。
2cm程シート高は上がって足つきが悪くなっていますが、僕の体型(身長170cm、座高90cm)では実用上は大して問題無いですね。

ただシート高が上がったことでハンドルの近さに対して高さが低くなり、ちょっと背中が丸まりすぎているようです。
もう少しハンドルに高さがあると、背中が丸まりすぎずにステップ―着座位置―上半身がスッと起きて良いかもしれません。
リプレイスするならPOSHのステンレスツーリングバーになると思いますが、とりあえずハンドル角度を調整して様子を見ようと思います。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する