シート交換@1

待ちに待った土曜日。
そして冬休みの始まりです。
通院&不要品の片付け後にシートの取り付けにかかりました。

IMGP2901_201412272136303d9.jpg

まずは改めて外観から。
シートの厚みは815mm。表皮は車体に自然に溶け込むと思ったプレーンを選びました。
また、注文時に僕の体重に合わせてスポンジの硬さを調整してもらいました(標準は60~80kgで硬さを設定しているとのこと)。
注文後にシートの作成が始まり、受領までは1週間少々でまさに「できたてホヤホヤ」のシートです。

IMGP2902.jpg

裏面はこんな感じ。
純正シートよりもゴムブッシュの数が増えています。
あとタンデムベルトが付属されているので、任意で取り付けが可能です。
ちなみにシートのキーロック用の金具は付属されていないので、純正シートから移植します。

IMGP2900.jpg

シート後部にはK&Hのネームプレートが真鍮のリベットでとめられています。
渋いね~。

DSC_0085.jpg

装着・・・イイ!

今日は街中を100km程乗っただけですが、純正シートよりも乗りやすくなっていると感じられました。
シートが変わるとこんなに乗り味が変わるんだなぁ・・・と目からうろこでした。
これでまだ慣らし期間というのだから、3,000km走行後が楽しみです。

ツーリングで1日乗ってみての感想はまた後日。



ハンドル周りの調整をした後は、在庫放出セール中のペアスロープまでポジションチェックがてらお出かけ。
ペアスロープでは特に戦果(?)はありませんでしたが、使っていたウインターグローブのインナーが寿命を迎えていることを知りました(^^;
レザーはまだまだ余裕で使えるとのことですので、来年の9月頃にあるインナーリペアキャンペーンで修理を依頼しようと思います。
今シーズンはインナーグローブとの組み合わせで乗り越えますw


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する