今夜、星を観に行こう

IMGP2173.jpg

 GPV予測を眺めていたら、21日は中信~北信エリアは雲が少ない予測が出ていました。また、月も新月に近づきつつあって星を撮るにはいいんじゃないかなというコンディション。そんなわけで、三脚担いで深夜発で嬬恋へ行ってきました。

 観測地として選んだ場所は、ツーリングで何度か通ったことのあるつまごいパノラマラインの愛妻の丘付近。事前にストリートビューでもチェックして、空が開けていそうなことを確認しておきました。
 街の灯も少なく、空が明るむまでの1時間程度でしたが、満天の星空を楽しむことができました。



 ところで、今日のニュースでは奥日光で初霜・初氷を観測したと伝えていますが、こちら嬬恋も明け方には5度近くまで冷え込む寒さでした。サンステートライナー付きRT-30にミドルレイヤーとしてULダウンラウンドネックジャケットとスウェットパーカーで防寒はOKと思っていましたが、不覚にもネックウォーマーの存在をすっかり忘れていました。首が冷えると全身に冷えが伝わって良くないことを改めて実感しましたw
 あ、カントリージーンズの下は特にヒートテック的なインナーを履いていませんでしたが、これぐらいの気温なら寒くもなく暑くもなくで調度良かったです。ジーンズだけだったらキツかっただろうなぁ・・・。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する