房総ツーリング

 1年ぶりに房総をツーリングしてきました。「快晴で、桜が咲く頃の陽気になるでしょう」と前日の予報では言っていた割には、日差しはほとんど無いし暖かくないしで微妙なテンションでした(´・ω・`)

IMGP0002_201401261549309d5.jpg

 のんびりと8時過ぎに出発。うみほたるはいつの間にか施設内がリニューアルされていたようですね。ちょっと驚きました。
 そういえば一時は2014年春から元の料金に戻ってしまうのではないかと言われていたアクアラインですが、国と千葉県が財源を拠出することで現行料金を維持することになったそうですね。県内の観光業にとっては一安心といったところでしょうか。

IMGP0004_20140126154932203.jpg

 圏央道を市原鶴舞ICで降りて県道168号線へ。坂の向こう側には高滝湖という湖がありました。湖面にはたくさんのボートが。なんでもバス釣りで人気だそうです。

IMGP0010_201401261549365a0.jpg

 湖を渡ると、右手に小さな駅舎の姿が見えたので立ち寄ってみました。小湊鉄道線、高滝駅。以前立ち寄った上総鶴舞駅もそうですが、小湊鉄道線の駅舎は、漂うローカルな雰囲気と空気感が素敵です。

IMGP0018_20140126164143f41.jpg

 小湊鉄道線と平行する県道81号線を南下して続いて向かったのは「弘文洞跡」です。上総に多い川廻しをした時に作られた隧道の跡だとか。元々は上部にも岩壁が続いていたそうですが、崩落して今の形になったのだとか。よくまぁこんな壁をくりぬいたものですなぁ。

IMGP0029_20140126192623673.jpg

 時刻は早くも13時。お昼をとりに鴨川へ降りてきました。向かった先は「船よし」というお店です。ライダーだけでなく一般の観光客も多く来店していて、結構賑わっています。

P1250448.jpg

P1250450.jpg

 鴨川では「おらが丼」という海鮮丼が名物だそうです。おらが丼と名乗るにはルールがあるそうで、

 ① 素材は、鴨川のブランド米「長狭米」をはじめとした新鮮な地元の海の幸、山の幸を主体とすること。
 ② 季節感を失わないこと。
 ③ 健康を意識した商品づくりを忘れないこと。
 ④ 入荷がなければ、その日は欠品であっても致し方なし、下手な小細工は禁物。(鴨川市HPより引用)

のだとか。あちこちのお店がそれぞれ趣向を凝らして丼を提供しているそうです。なんにせよ、僕にしては珍しくまともな食事でした。いやーおいしかったw

IMGP0042_201401261926276f4.jpg

 県道34号線を走っていると「大山千枚田」の看板が見えたので向かってみました。

IMGP0037.jpg

IMGP0045_20140126192628a7f.jpg

 ツーリングマップルによると「都心から一番近い棚田」だそうです。どうにも棚田というと輪島の棚田を思い出すのですが、こんなところにもあるんですね。こりゃ田植えの時期とか稲刈りの時期に来たら良い風景を見れそうです。

 棚田を後にして県道182号線を北上。マップルにはなんの説明もありませんでしたが、ほぼ2車線の気持ちよく走れる田舎道でした。意外とライダーの数も多かったです。

IMGP0047_20140126220125fb3.jpg

IMGP0046_201401262201232dc.jpg

 楽して金田からフェリーに乗ろうと思ったら出港時間に間に合わなかったので、仕方なく木更津まで下道を走って海ほたるへ。久々に食べたぽるとがるのメロンパンは相変わらず美味しかったです。



 という具合で天気は微妙でしたが久々の房総を楽しんできました。久々の1日まるごと使ったツーリングだったので、疲れと股関節の筋肉痛がしっかりと現れましたw


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する