京都旅行その1

■出発

IMGP0007_20131201162942d32.jpg

IMGP0003_20131201162941207.jpg IMGP0008_20131201162943be0.jpg
 金曜日。06:15小田原発のひかり493号に乗り込み一路京都へ。新幹線に乗ったことなんて、中学の修学旅行と会社の出張の3回だけです。そんなもんなので、電光掲示板に映し出される「停車駅」に旅情を感じたり、カーブでのバンク角に驚きを覚えたりで楽しみながらあっという間に時間は過ぎていきました。

IMGP0014_2013120116575880b.jpg IMGP0016_201312011658007ae.jpg
 新幹線は定刻通り京都駅に到着。とりあえず着替えとかが入っているリュックはコインロッカーに預けて、カメラバッグだけを携えて山陰本線へ。通勤通学時間帯なので結構混雑していました。

IMGP0018_20131201165802893.jpg

 花園駅では新幹線の乗車券を通せばお金を払わずに通れました。「特定都区市内制度」というのがあるんですね。バイクばかり乗っているとこういうことを知らないので驚きました。


■世界遺産を巡る

IMGP0029_20131201165804dfa.jpg

IMGP0028_201312011658041c0.jpg

IMGP0033_2013120117073802c.jpg IMGP0056_20131201170741beb.jpg

 まず向かったのは世界遺産に登録されている仁和寺。御室桜で有名だそうですが、紅葉も素晴らしい。そして足に伝わる廊下の冷たさが心地よい。皇室とゆかりの深いお寺だそうで、御殿と庭の佇まいがどこか高貴な雰囲気を醸し出していました。
 僕が行ったのはまだ9時ぐらいだったので、観光客の姿も少なく落ち着いて庭や紅葉を鑑賞することができました。帰る頃に団体客が一気に押し寄せてきましたが、ぎりぎり回避です。


IMGP0085_20131201173059d3f.jpg

IMGP0091_20131201173101eb0.jpg IMGP0100.jpg
 続いて向かったのは仁和寺から歩いてちょっとの龍安寺。枯山水で有名ですね。修学旅行生や外国人観光客も混じって、庭の前は大混雑でした。僕もそれに混じって床に腰掛けてしばし庭を見ながらぼーっと過ごしていました。庭を眺めていると不思議と心が穏やかになっていきました。まだ若造なので薄っぺらい感想しか持てませんが、もっと年をとってからこの庭園を見るとより深く思いを馳せられるのかもしれません。
 ちなみに目の不自由な方用に、触って感じ取れるミニチュア版枯山水庭園もありました。少しでも多くの人にこの世界を感じて欲しいという気持ちが伝わってきました。

(続く)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する