2013年フォトコン応募

毎年恒例行事となってきましたが、今年もニコニコツーリングコミュニティのフォトコンに応募してみました。
このフォトコンは素人目から見ても年々レベルが上がってきているので、僕レベルでは今年も来年も入選はされないでしょう。
そうと思っていながら毎回応募してしまうのは、自己顕示欲が溢れるからなのか、「自分の写真の腕はまだまだ多くの人に評価されるに値しないぞ!」「もっと腕を磨け!」と自分に現実を突きつけ向上心を煽れるからなのか。
まぁ理由がなんであれ、自分の撮った写真を見たどこかの誰かが心を少しでも動かしてくれれば、わざわざ拙作を応募した甲斐があったってものです。

そして応募した写真を数年後に見て恥じらえろ、未来の自分(何
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する