磐梯・蔵王ツーリング

■熱風

XZ-2_00013.jpg

XZ-2_00014.jpg

常にドライヤーを全身に受けているかのような暑さ。
バイクは熱いし、渋滞がひどすぎて前に進まないし、初日からへろへろ状態です。

■福島の地

110_0811_00006.jpg

110_0811_00007.jpg

110_0811_00008.jpg

紅葉シーズンに来た時とはまた違う印象な福島。
除染活動も当然続いていて、市街地を離れると時折汚染土が入っているような袋が積まれていたり。
なんだかなぁ・・・。
あ、ちなみに磐梯吾妻スカイラインをはじめとした3つの観光路線は無料開放されました(`・ω・´)
今年の秋は一層混みそうだなぁ。
http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/news/news.php?eid=00169

■蔵王の夜

110_0811_00009.jpg

今宵の寝床は古竜湖キャンプ場。
マップルには小さくキャンプ場のマークしか書かれておらず認知度が低いそうですが、蔵王温泉まで10分ぐらいで行けて無料で使える中々いいキャンプ場でした。
トイレは汲み取り式なので匂いはそれなりにありましたが(^^;

110_0811_00002.jpg

隣のテントのボンネビルT100乗りのおっちゃん(63歳!)と蔵王の源七の湯へ。
高原の涼しい風を受けながら強酸性のお湯にのんびりと浸かると、やっぱり気持ちいいものです。
そして温泉の後はコーヒー牛乳をぐびっと。

110_0811_00020.jpg


夜は静かに天体観測。
時折ペルセウス座からの流星が空を横切る、そんな星降る夜でした。
これをやりたかったのだよ・・・!

111_0812_00010.jpg

日付が変わって12日。
僕もいよいよ25歳になってしまいました。
四捨五入したら三十路ですよ、どういうことですか。

111_0812_00011.jpg

蔵王のお釜を見に行こうとしましたが、見事にガスっていて何も見えなくて早々に撤退。。。

111_0812_00003.jpg

久々に通る西吾妻スカイバレーは爽やかな空気の中走れて気持ちよかった~。

XZ-2_00017.jpg

お昼はマップルに乗っていた「かいなり」でお蕎麦にしました。
もうちょい蕎麦の風味が強ければいいのですが、思いの外コシが強くておいしかったです。



体力的に久々にしんどかったツーリングですが、目的をとりあえず達成できて楽しかったです。
蔵王で見た星空は美しかった・・・!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する