ETC・シガーソケット配線解説

先日mixiでご質問を頂いたので、折角の機会なのでETCとシガーソケットの配線方法を掲載したいと思います。



【ETC】

DSCN5073.jpg

ETC(JRM-12)の配線は赤(+)と黒(-)の2本だけです。
赤はストップランプスイッチにつながる配線から、分岐ハーネス(中央やや右の黒いコード)を作って引っ張り出しました。

DSCN5068.jpg

黒のアース線は、シートの取り付け金具の側のボルトに共締めしました(元々はコードの末端はギボシなので、平型端子に替える必要があります)。
手前の青いカバーがかかっているのは後述するシガーソケットのアース線で、その下の緑の方がETCのアース線です(元々の配線を加工するのを避けて別にコードを作りました)。



【シガーソケット】

DSCN5077.jpg

こちらは手っ取り早くヒューズボックスから電源を取りました。
ヒューズボックスは左サイドカバー内にあります。

DSCN5078.jpg

万一シガーソケットから異常電流が流れてヒューズが飛んでも走行に支障がないホーンから電源を取ります。
ホーンのヒューズをエーモンのヒューズ電源(品番:E529)に取り替えます。
最初は右下の空いている部分を使おうとしましたが、ECUの点検用なのか、ヒューズを挿したらエンジンがかからなくなってしまいました。
間違って挿した場合は引っこ抜けば大丈夫です。

E529_p.jpg

↑こいつがヒューズ電源です。



DSCN5075.jpg

ETCとシガーソケットの配線は、タンクの下を通して目立たないように取り回しました。

という具合に配線を施しました。
お約束の締めの言葉ですが、当記事を読まれて作業をして何らかのトラブルが起きても僕は責任を負いません。
スポンサーサイト

Comment

  • 2011/11/05 (Sat) 22:13
    するめ #- - URL
    感謝です。

    わかりやすい解説ありがとうございます。
    早速やってみます。
    W800のカスタム情報、これからもお願いします!
    ほんと助かります!

  • 2011/11/06 (Sun) 13:38
    秋風 #dS2ULFy6 - URL
    No title

    >>するめさん
    拙文ですがお役に立てたようで何よりです。
    今後もカスタムした時には情報出していきますね(´¬`*)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する