サイドバッグ取り付け【ウインカー移設編】

長きにわたる寝不足の疲れがここに来て一気にきたせいか、久々に盛大に風邪ひいてます(´・ω・`)
僕にしては珍しく喉から始まり、今は鼻が大変なことに・・・w

でも先週末にリア周りをバラしたままのW8を組み上げていました(ぉぃ
だって今日やっとかないと来週末のbbさんとのツーリングに間に合わないんですよ(汗



W8にもSTに付けていたサイドバッグを取り付けようと思ってました。
その為にはウインカーを移設する必要があります。

W800_TailLampSt_Blk_00a.jpg

一番簡単・確実なのは名西カワサキさんから発売されているウインカー移設キットを使うことです。
テーブランプブラケットをまるごと交換し、付属の延長ハーネスを継ぎ足すだけで移設できます。

が、こいつを使わないでウインカーを移設してみました。
やってる事自体はSTの時と変わりませんが。

DSCN5062.jpg

買ってきたのはどこのホームセンターでも売っていそうな金具です。
この大きな丸穴の周辺にある小穴がポイントです。

DSCN5071.jpg

まずはシートとフェンダーを外します。
4箇所のボルト・ナットを外すとフェンダーが外れるので、手で支えながら作業することをお勧めします。
ちなみに画像上にあるコネクターがテールランプとウインカーに電源を供給するコネクターです。
こちらも外しておきます。
ウインカーの外し方は・・・見れば分かると思いますので割愛。

DSCN5067.jpg

外したフェンダーの裏側です。
左側のボルトを外すとカバーが外れて配線が現れます。
配線はテープで巻かれていますが、テープを剥いてウインカーの配線(先っぽに灰色と黒のコネクターが付いている)をテールランプへの配線と一緒にテール側の穴から取り出します。

DSCN5072.jpg

ウインカーは金具で固定してナンバープレートと共締めします。
ウインカーには回り止めの突起がありますが、金具の小穴にはまるので問題なしです。

DSCN5069.jpg

配線の長さは足りるのでご安心を。
ただコネクタの色は左が黒、右が灰色なのでお間違いなく。
僕はウインカーを逆に取り付けてしまったので、コネクタの色の組み合わせがおかしくなってます。

これでウインカーの移設は完了です。
続いてサドルバッグサポートを取り付けます。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する