尾瀬旅行

IMGP0050.jpg
たー坊と尾瀬(尾瀬ヶ原)へ行ってきました。
尾瀬+日帰りってことで今回は自家用フィットさんに出動してもらいました。

仮眠を挟みながら関越道をひた走り、7時過ぎに鳩待峠へ到着。

IMGP0022.jpg
鳩待峠からスタートし、まずは山ノ鼻ビジターセンターへ。
そこからは湿原の中の木道をてくてく歩きます。
時折吹く風が爽やかで心地よかったなぁ。
尾瀬ヶ原には日陰がないので、ぴーかんだとかなり暑そうでした。

IMGP0049_20110819153734.jpg

IMGP0018.jpg
この時期の尾瀬ヶ原は秋へ移ろいつつある最中で、花の種類は少なかったように思えます。
8月は夏のイメージがありましたが、高地は既に秋の気配が漂っているんですね。
秋かー・・・紅葉の時期だな(何

ちなみに鳩待峠から尾瀬ヶ原を回るだけならスニーカーとか運動靴で問題ないレベルでした。
クロックスを履いて来ていた若者には流石に閉口しましたが(^^;

IMGP0044.jpg
8月上旬にあった大雨の影響で木が根こそぎ流されていたり、路肩が崩落していたり。
一部箇所では流失してしまった木道の修復工事が行われていました。
修復用の木材はヘリで輸送しているんですねぇ。

そんなこんなで6時間程歩き、麓の日帰り温泉で汗を流してから尾瀬を後にしました。
普段電車通勤やバイクでの移動ばかりで歩かないので、いい運動にもなりましたw
多分尾瀬はどの季節に行ってもイイと思いますが、次行く時は定番の水芭蕉が咲き乱れる6月かな?
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する