東北ツーリング#1

学生生活最後の夏休みにどこに行こうか悩んでいた6月。就職活動中はバイトを殆どしてなかったので貯金は僅か。誕生日は久々に家で過ごしたい。その辺りを色々考慮した結果東北地方を一周してくることにした。丁度興味のあったねぶた祭りも開催されているし、北東北なら少しは涼しいだろうし(この期待は後々盛大に裏切られることになる)。
8月2日。時刻は0時過ぎ。両親に見送られ、僕と荷物満載のブリーゼ号は東北地方を目指して出発した。

IMGP6525.jpg
いつものスタンドで給油をして、まずはR246→R4で宇都宮を目指す。交通量は深夜にしてはそれなりだけれど、流れが良いからさくさく進んで行ける。眠気もやってこないし、良いスタートを切れそうだった。

IMGP6529.jpg
が、宇都宮を過ぎた辺りからぽつぽつと雨が降ってきて、ついにはこんな状態に。天気予報では夕方から雨って言ってたんだけどなぁ…。文句を言っても仕方が無いので、高架の下で雨装備に切り替えた。
しばらく走ると雨脚はさらに激しさを増し、ついには道路が冠水(ステップぐらいまで浸かっていた)。勢いよく突っ込んだせいで両足はぐしょぐしょになってしまった…。こんなのが1~2時間続いて思わず泣きたくなってきた。

IMGP6530.jpg
09:40 どこかのコンビニ
眠くなってきたのでコンビニにピットイン。カフェインを補充しつつ、今後のルートを考える。予定では猪苗代湖を経由して蔵王に向かうはずだったけれど、猪苗代方面は雲にしっかり覆われていて雨が降っていそう。悩んで「…とりあえずR4北上するか」ってことで結論。

IMGP6532.jpg
12:30 蔵王
R4を北上していたら次第に晴れ間がのぞいてきたので蔵王方面へ舵を取る。蔵王エコーラインは気持ちの良いワインディングで、車も少なく気持ちよく駆け上ることができた。

IMGP6545.jpg
蔵王の御釜。火山性ガスのせいか、周りには木々が生育していなかった。緑色に見える湖は強酸性で、生き物はいないそうだ。

この後一気にR4を進んで仙台市へ。当初の予定では水の森公園キャンプ場でキャンプするつもりだったのだけれど、明け方の雨でぐしょ濡れになった装備を乾かしたかったので、市内で一番安いビジネスホテルにチェックイン。駐車料金を含めても素泊まりで3200円と安い。

IMGP6551.jpg
15:50 プリンスホテル青葉
室内はこんな感じ。荷物を整理してしばらく休憩したら、早速観光に出発。

IMGP6556.jpg
まず向かった先は仙台の景勝地「松島」。海に浮かぶ沢山の島々を見ながら独りしんみり。今回は「幽観」という展望台から観たのだけれど、今度来る時は松島四大観全てから見てみたいものだ。

IMGP6561.jpg IMGP6559.jpg
続いてやってきたのは瑞巌寺(ずいがんじ)というお寺。このお寺は「ハチミツとクローバー」というマンガの中で、主人公が自分探しの旅に出ている途中で立ち寄った場所。拝観時間が終わっていて中に入れなかったけれど、その雰囲気だけでも味わっておきたいということでやって来た。重すぎず軽すぎずの落ち着いた雰囲気で良い気分になれた。

IMGP6568.jpg
両親に頼まれていたお土産を買いに仙台駅へ向かうと、近く開催される七夕祭りの巨大飾りが飾られていた。平塚の七夕祭りで見慣れているので「大きいなぁ」という印象しか持たなかったけれど(ぁ
ちなみに買ったお土産は笹かまぼこと萩の月。

松屋の大盛りトマトカレーで満腹になり、ホテルに戻って汗を流したらそのままベッドへ一直線。疲れていたこともありすぐに眠りに就いた。


【⇒2日目へ】
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する