ナンカイ バークロック

バイクに乗っている時に腕時計を見るためにはジャケットの袖をまくらなければいけません。ましてや冬場なんかウインターグローブが袖の上に被さるので余計に見れません。かといって信号待ちに携帯電話で時間を確認するのはちと気が進まない。そこでバイク自体に時計をつけることにしました(ホントは時間も気にせず走り回れればいいんですけどね・・・)。

DSCN4416.jpg

選んだのは『ナンカイ バークロック(ブラック/シルバー)』です。他の計器類の文字盤に合わせて黒色にしました。ダイソーの安い腕時計をつけても良かったのですが、やっぱり見た目も大事ですし、液晶だと日差しにやられて黒くなってしまう恐れもありますし。その点、このバークロックはアナログなので見た目も落ち着いてますし、防滴仕様なので突然の雨にも安心です。

DSCN4419.jpg DSCN4421.jpg
DSCN4422.jpg DSCN4427.jpg

竜頭が小さくて回すのがちと苦労しましたが、不器用な僕でも30分かからずに取り付けできました。ちょっとばかし時計自体の厚みが気になりますが、概ね許容範囲内です。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する